2017年ー2018年度

第1回評議会  日時:2017年7月8日(土)  場所:広島YMCAホテル実習室

2017-1018年度第1回評議会
提出議案、審議報告書
(評議会資料を参照)
●1号議案 「2017-2018年度西中国部会計予算(案)の承認の件」 承認
●2号議案 「西中国部合同納涼例会」 は「協議事項」へ変更とする。
(ただし、8月17日に広島、呉、東広島、福山クラブの4クラブで合同例会とすることになる。また8月23日は岩国、岩国みなみクラブのごどう例会が開催されることとなった)
●3号議案 「2018-2019西中国部部長を選出する件」 承認
●4号議案 「広島YMCA創立80周年記念事業積立金の贈呈」 承認
(積立金は2019年の記念式典で贈呈することとした)
●5号議案 「西中国部が理事選出の負託を受けた時は、広島クラブから選出する。」
議案を受けて、広島クラブ金子会長代理より、提案をクラブとして正式に受けますと回答。ついては、正式回答を第2回評議会に返答するとした。
●6号議案 「西日本区理事支援金を西中国部メンバーで10,000円/年・人ずつ積み立てる。」 承認
提案に対して、全クラブが承認した。ただし、連絡主事は除く。
会計は11月末までに、請求書を送付し、年度末までに西中国部へ支払うこととした。

第1回評議会議案採決20170708.pdf
PDFファイル 172.5 KB

第1回評議会資料PDFのダウンロード ➡

会議で配布されたものです。

(役員の住所録は割愛しています。)

↓ 下は資料の表示です。

辛島期 第1回評議委員会 住所無.pdf
PDFファイル 501.8 KB

2015年ー2016年度

第1回評議会  日時:2015年7月11日(土)  場所:広島YMCA本館4階404号室

議案1 2015-2016年度 西中国部予算案承認の件
   上垣内会計より、予算案の説明が行われた。

    益国会長より提案 支出のユース支援金はIYC支援金とし、収入の部にも同名目で各クラブより協力する予算にしてはどうでしょうか?
    ※前回の評議会で前年度の支援は決議されていましたが、継続して毎年支援するという議案は決議されていませんでした。

     渡邊部長より回答 支出と同額の70,000円をIYC支援金として収入の部に記載し、総額2,151,247円の収入とします。
          支出は予備費を211,247円とし支出総額2,151,247円の予算とします。
       実際の支援を依頼する時期には各クラブ会長にお願いします。
                (修正された予算書は再度送付します。)

  この修正予算案の議案に関し、賛成多数の挙手により、承認されました。

19.議案2 西中国部部則変更の件
    ①第10項2項  輪番のうち広島西クラブを削除の件
    ②第10条3項  メネット事業主査は部内各クラブより選任にするに変更の件。
    ③第8条1項4  事業主査に評議会の表決権を与える件。。

       谷本会長よりの質問 事業主査に表決権が無い件は、西日本区定款等との関連があるのではないか?

       渡邊部長よりの回答 関連を調べてはいないが、西中国部としては部の運営に重要な役割を担う事業主査に評議会での表決権を付与すべきと考えています。

    この部則変更の議案に関し、賛成多数の挙手により、承認されました。 

20.協議事項1 じゃがいも委員会 広報委員会設置の件
     委員会の設置とその構成員の選定は部長の専権事項ですが、渡邊部長より設置の理由が説明され、全員の御理解をいただきました。

    この委員会設置の協議事項に関し、賛成多数の挙手により、承認されました。 

第1号議案 2015-2016年度予算.pdf
PDFファイル 107.6 KB
第2号議案 部則変更の件.pdf
PDFファイル 123.9 KB
第1号協議 委員会設置の件.pdf
PDFファイル 109.6 KB

第2回評議会  日時:2016年1月30日(土)15時~  場所:ホテルニューヒロデン 2階 寿の間

質疑応答
   ①谷本会長より、じゃがいものクラブから部への発注後に
     発生するやり取り (クラブ間の融通とその販売価格)に関して
     統制を取る必要があるのではないかとの質問を戴く。

     回 答
     今回は便宜上、荷捌き当日もしくは後日のクラブ間の融通に関しては
     判明した範囲では対応し、請求まで行いましたが、全てのやり取りを
     部として把握することは不可能。
     クラブよりの発注時に各クラブにて適正な数量を発注をしていただくことが
     大事であり、その後の各クラブ間のやり取りに関してはクラブ間にて責任を
     持っておこなっていただきたい。
     
18.第1回評議会にて広報委員会がHPの充実を目指して作られたが
   このたび、辛島メンが福山クラブに入会され、部のHPを作成して戴くことになり、
   その説明をしていただいた。
   
   部のHPはできあがりましたが、配下のクラブのHPの今後の更新はどうするか?
   は今後の課題となりました。
   A案  各クラブで広報委員を編成し、辛島さんの指導により更新する技術を
                マスターする。
   B案  各クラブで広報委員を編成し、最低限必要な更新情報を辛島さんに
        送り、更新していただく。
   C案  その他

19.次の3人の方からAYCの報告を戴きました。
    直前アジア地域ユース代表  沖 麻実さん      広島YMCA
    広島YMCAリーダー    桑原ケビン清治さん   広島修道大学
    学生YMCA     二之方 良枝さん     広島女学院大学
  
    2015年7月29日(水)~8月2日(日)に京都でAYCは開かれました。
    主催者側としての役割、参加者としての役割を基に、プログラム内容と色々な経験と
    若者らしい素直な感謝の真摯な報告が為されました。

    渡邊部長より、今年は台南でAYCが開催されるが、西中国部よりの参加者が
    現時点ではいない為、なんとか参加者を募り、繋いで行きたい旨の
    意見が出された。

第3回評議会  日時:2016年7月2日(土)10:00~11:00  場所:広島YMCA  ホテル実習室